2016年11月10日

お任せください!

民泊のホスト(部屋の貸主)になることは簡単です。Airbnbなどの民泊サービスのサイトに会員登録をして、自分の部屋を物件として登録すれば、すぐにホストとして部屋を貸し出すことが可能になります。
しかし、実際にゲストの対応や部屋の管理・運用を含めた一連の作業を全て自分で行うとなると「日中は仕事をしていてゲストの対応などはできない」という方や、「時間はあるけど英語の対応はできない」「管理している物件と住んでいる場所が遠く離れていて、自分では対応ができない」など、色々な要因があり自分自身だけで全ての対応を行うのは難しいという方がほとんどです。そういう時は弊社にお任せください。ゲストの対応から部屋の管理・運用までご相談に応じさせていただきます。